資本構造

永続的かつ重大な社会的インパクト

long green bar separator

アメリカン・センチュリー・インベストメンツ(以下略、ACI)の利益の40%以上は、ACIの支配株主である、ストワーズ医学研究所に配当として支払われ、同研究所の研究資金となります。同研究所は、生命を脅かす疾患を克服するための研究に専念する世界レベルの生物医学研究組織です。

ACIの創設者であるジム・ストワーズ・ジュニアと彼の妻バージニアは、自らが癌を患った経験を経て、複雑な疾患の研究資金調達には新しいアプローチが必要であると考えました。20年以上前に、二人は多額の私財を寄付し、ストワーズ医学研究所を設立しました。

A metal statue in front of the buildings of the Stowers Institute for Medical Research campus on a sunny day.

2000年以降、同研究所への配当金は総額18億ドルとなりました{sup}*{/sup}。

人類への貢献

ACIの株式持分を保有することにより、ストワーズ医学研究所は、助成金を申請することなく、研究だけに集中できるようになっており、世界中から科学者を引き寄せています。1997年以来、約550名の研究員は1,500本にのぼる科学論文を作成し、生命の神秘を解き明かすための150の研究プロジェクトを推進しています。同研究所は、 バイオメド・バレー・ディスカバリーズとの相互関係を通じて、疾患の治療法研究のために資金を提供しています。

最先端の革新的な治療

また、同研究所の研究を補完するために、ストワーズ夫妻は、研究結果を営利の臨床に応用することを目的としたバイオテクノロジー会社、バイオメド・バレー・ディスカバリーズを設立しました。同施設は、癌、炎症、感染症など、さまざまな治療法および診断においてまだ満たされていない患者のニーズに重点を置いています。その利益の100%は全て、更なる研究資金に充てられます。

この資本構造により、ACIのお客様は、臨床研究への支援を手助けし、世界中の病気への研究と SDGs(国連の持続可能な開発目標)で掲げられた目標3「あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する」に貢献していただいていることになります。

BioMed Valley logo.
Stowers Institute for Medical Research Logo.

資金を運用し、インパクトを生む

お客様の「Prosper With Purpose®(豊かな未来のために)」をサポートする取り組みについて、詳しくはこちらをご覧ください。

2021年12月31日時点

本情報は教育目的のみで提供されており、投資の助言として意図されたものではありません。

アメリカン・センチュリー・インベストメント・マネージメント(アジアパシフィック) リミテッドは、 証券・先物管理委員会 (「SFC」)からのタイプ1およびタイプ4の登録資格を保有しています。この資料は情報提供のみを目的として作成されており、当該資料に記載されている有価証券やアドバイス、サービス、投資戦略または商品を提供、販売の推奨や購入の勧誘をすることを意図したものではありません。この資料の内容は、規制当局によってレビューされていません。アメリカン・センチュリー・インベストメント・マネジメント・インクは日本で登録されていません。

当ホームページは、英語版で作成されてコンプライアンス審査を行い、それを日本語版に翻訳したものです。英語版と日本語版が同じ意味になるように最善を尽くしておりますが、仮に不一致があった場合は英語版の文言が優先します。

Copyright 2024 American Century Proprietary Holdings Inc. 無断転載禁止